クリアネイルショットの口コミと効果

水虫の中でも最も完治が困難だとされている爪水虫!爪水虫の人は必見です!爪水虫治療の専用ジェルである、クリアネイルショットについての口コミと効果を調査。その有効性を検証します。

クリアネイルショットは効かない!?この真実は?

f:id:secondhandcar:20170509170620j:plain

もし、気になっている治療薬に関する口コミで「効果がない」「効かない」といった内容を見つけた時、あなたならどうしますか?効果がないんだったら違う治療薬にしようかな…、と考え直しますか?

口コミはもちろん参考材料の1つになりますが、内容を鵜呑みするのはおすすめしません。情報をまとめ、その上で判断することが重要です。

 

効かないのは嘘?クリアネイルショットの真実

どんなに評判の良い治療薬にもイマイチと評価する口コミは必ずあります。しかし、その口コミは信憑性のあるものでしょうか?もしかすると使い方を間違っていたり、場合によっては嘘の情報を流しているだけかもしれません。

まずは口コミの内容が信憑性あるものなのかを確認するようにしましょう。

 

例を挙げるとすると、爪水虫の治療薬としてお馴染みの「クリアネイルショット」にも良い口コミと悪い口コミが混在しています。悪い口コミには「効かない」という内容のものがほとんどで、逆に良い口コミには「効いた」「改善された」といった内容のものが多かったです。

真逆の口コミに困惑する方も少なくないでしょう。しかし、内容をよく見てみると効かないと感じている方の使用期間は1カ月未満であることがほとんどです。反対に、効いたと感じている方の使用期間は1カ月以上。

つまり、効かないと感じている方は単に使用期間が短いだけなんだと思います。実際、私もクリアネイルショットを使用しましたが、効果を実感したのは1か月経ってからです。

口コミを鵜呑みしてしまうと、本当は効果があるものでも見逃してしまうかもしれません。

 

爪水虫の治療には根気が必要

爪水虫は、水虫の中で最も治りにくい水虫、と言われているくらい厄介な病気です。問題は白癬菌が爪の中や下に隠れていることで、従来の塗るタイプの水虫薬では、爪を透過させて有効成分を白癬菌まで届けることが困難だったからです。

 

この治りにくい爪水虫は、たった1か月治療したくらいで、治るはずがありません。もちろん爪が伸びるスピードにも影響されますが、効果が表れるまでに最低でも2~3か月、完治までには6か月~1年以上かかりますので、、お願いですからクリアネイルショットを使い始めて数週間で、『クリアネイルショットは効果がない』とか、『効かない薬を買ってしまって時間とお金の無駄だった』、などと思わないでください。

 

まとめ

クリアネイルショットの口コミで、悪い口コミを書いている方はほとんど、使用期間が短すぎると思います。もしくは、ちゃんとした方法で塗布していないか....

 

使用期間と使用方法は、クリアネイルショットの効果を計るうえで、とても重要な要素となりますから、使用説明書に添って正しく使用してください!