読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリアネイルショットの口コミと効果

水虫の中でも最も完治が困難だとされている爪水虫!爪水虫の人は必見です!爪水虫治療の専用ジェルである、クリアネイルショットについての口コミと効果を調査。その有効性を検証します。

クリアネイルショットのおかげで本当に助かったという人の意見

f:id:secondhandcar:20170408163753j:plain

最近ネットで話題の商品、『クリアネイルショット』

東証一部上場企業である北の達人コーポレーションという会社が開発・販売している、爪水虫治療に特化したジェルタイプの商品です。

(*医薬品ではないので、直接的に爪水虫に効くとは謳っていませんが)

 

ネットで注文できて、ボディクリームとして届くし、病院の薬ほど高くないということで、順調に売り上げを伸ばしているようです。

 

もちろん効果のほども、『81%の人が効果を実感』というデータに裏付けられるように、ネットの口コミなどでも、その効果に感謝する声が寄せられています。

 

今回は、このクリアネイルショットのおかげで本当に助かったという人たちの、本当の理由をご紹介します。

 

1、爪水虫治療に飲み薬を使いたくても処方してもらえない人がいます

爪水虫は飲み薬で治すのが原則なのですが、いろいろな理由で、塗り薬を使って治療しなければならない人もいるのです。

 

妊婦さんや授乳中の方

本当は飲み薬で治したいと思っている妊婦さんや授乳中の方でも、処方できないのが現実です。妊婦さんに対しては胎児への奇形のリスクがあり、授乳中の方に対しては抗真菌薬の成分が赤ちゃんに悪影響を及ぼすとされているからです。

 

市販されている薬の中に、爪水虫専用と謳っている薬は無いのが現状なので、飲み薬が使えない人の中には、『クリアネイルショットがあって本当に助かった』と感謝している人が多くいます。

 

飲み薬の副作用が怖い人、飲み薬を毎日使うことに抵抗のある人

爪水虫治療に使われる抗真菌薬の飲み薬は、肝機能障害や血液疾患の副作用が出る可能性があることが知られていますので、使いたくないと言う人がいます。

また飲み薬での治療は、基本的に毎日治るまで薬を飲み続けなければいけないので、薬自体を毒だと思っている人には、抵抗感が強いようです。

 

もちろん、もともと肝機能に問題がある人や、過去に副作用が出た人は処方してもらえません。

 

2、病院に行って爪を見せるのが恥ずかしい人

これは本当に切実な悩みなのですが、爪水虫になると爪の変形が凄まじく、爪水虫になっただけでも恥ずかしいのに、そのうえ病院に行って先生や看護師さんに爪を見せるなんて、とてもじゃないけどできない、という人が多いのです。

病院で知り合いに会うことも考えられるし、とにかく恥ずかしいと思うようです。

特に中高生や、女性にはこのように感じる人は少なくないですね。

 

3、誰にも知られず、通院などの記録も残さず、治療したい人

f:id:secondhandcar:20170408163730p:plain

クリアネイルショットはネットで買うことができます。

上の写真のように20cm x 28cmの紙のパックで、品名は『ボディクリーム』として届きますので、家族や一緒に住んでいる人にも、中身が水虫の商品だとは気づかれません。

また、病院に行くと保険証などの使用記録などで、行ったことが分かってしまうことがあるので、それを避けたい人にとっても、ありがたい商品だと言えます。

 

最後に

爪水虫の飲み薬での治癒率は70~80%ですので、本当なら飲み薬を使って確実に治したいと思っている人の中にも、飲み薬を処方してもらえない人や、使いたくても使えない人など、さまざまな理由を抱えた人がたくさんいます。

 

そんな人たちにとって、爪水虫の完治へのチャンスを与えてくれるクリアネイルショットは、本当にありがたい存在なのではないでしょうか?

 

もちろん病院では、塗り薬も処方してもらえますが、それらはとても高額なんです。価格の面でもクリアネイルショットに感謝している人は多いのです。

 

>>81%が効果を実感!爪水虫の根本対策には『クリアネイルショット』